iPad mini4 でOCNモバイルONEを使う方法

先日iPad mini4のSIMフリー版を購入しまして、

その時に何か書こうとしたのは良いものの、いい加減な記事になってしまったので、

ちょっとマトモに記事を書いてみることにしました。

今手持ちに格安SIMのOCNモバイルONEのSIMと、UQモバイルのSIMがあるので、

これをiPad mini4 に挿して使う方法をまとめてみました。

UQモバイルの方の記事はこちらからどうぞ

大前提

  • SIMフリー版なので、基本的にはどこの通信事業者のSIMでも使えます。(ドコモ・au(LTE対応SIM)は確認済。ソフトバンクは多分使えるけど、持ってないし挿した事も無いので分からず。)
  • SIMのサイズはnanoSIMです。
  • プロファイルをダウンロードする必要があるので、Wi-Fi環境で行うのが吉。
  • 今回試しているSIMの契約は、いずれもデータ通信専用の契約です。(音声契約はありません。)

iPad mini4でOCNモバイルONEを使う場合

ケース1:APNの手入力設定

iPad Mini4のホーム画面から、
「設定」 → 「モバイルデータ通信」 → 「APN設定」 へ進み、

「設定」→「モバイルデータ通信」→「API」

「設定」→「モバイルデータ通信」→「API設定」

各枠の中に以下の通り入力すると、「とりあえず」使える様になります。(「「とりあえず」の意味は後述。)

  • APN: lte-d.ocn.ne.jp (初めに「spmode.ne.jp」とか書いてあったら、全部消去してから入力)
  • ユーザ名: mobileid@ocn
  • パスワード: mobile

上記のAPI設定は、初めにSIMを購入した際のパッケージに記載されていますが、
http://support.ntt.com/ocn/support/pid2990041000?link_id=out_mobileone_navi_0024 にも記載があります。

そうすると、画面左上に「docomo 3G」という文言が表示されるので、そうしたらAPI設定が成功し、インターネットが使用できる様になっています。

OCN 3Gデータ通信成功

OCN 3Gデータ通信成功

でも、これは3G(FOMAネットワーク)での接続であり、高速のLTE(Xiネットワーク)での接続ではありません。
なので、速度が遅く感じられます。

LTEで接続する場合は、「プロファイル」というプログラムの様な物を別途インストールする必要があります。

ケース2:プロファイルのインストール

まず、http://www.ocn.ne.jp/info/announce/2015/09/10_1.html へアクセスしてください。

この中にある「新構成プロファイルはこちら」を押して、プロファイルのダウンロードとインストールを行います。以下の順で進めてみて下さい。
(方法はhttp://support.ntt.com/mobile-one/faq/detail/pid23000006jb にも記載があります。)

OCN プロファイルインストール①

OCN プロファイルインストール①

OCN プロファイルインストール②

OCN プロファイルインストール②

OCN プロファイルインストール③

OCN プロファイルインストール③

これで、LTE接続が出来る様になっているはずです。

まとめ

OCNの場合はAPN設定を手入力で設定する事も出来ますが、高速通信のメリットを生かしたいですし、3Gだったら高速通信可能なデータ量の消費が無くなる訳でもないので、

特別な理由でもなければ、ぜひ「ケース2」のプロファイルのインストールをオススメします。

UQモバイルのSIMを入れて使う場合の説明はまた次の記事で。

[`evernote` not found]
LINEで送る

iPad mini4 でOCNモバイルONEを使う方法」への1件のフィードバック

  1. Yamasaki

    わからず調べていたらこちらに辿りつきました。
    とってもわかりやすくて助かりました!!!
    ありがとうございました!!

    返信

Yamasaki にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパムコメント防止のため、お手数ですが以下の枠を埋めてくだささい。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.