ハッスルサーバーからロリポップにドメイン移転しつつ、GoogleAppsを生かすの諦めてみた。①

このブログのドメインはFC2ドメインで契約し、ハッスルサーバーとGoogleApps(無料版。現在は有料版のみ)で使っていたものだったんですが、

これをロリポップに移しつつ、GoogleAppsでもそのまま使える様に設定する事にしてみました。

(あんまり分かってないので、間違ってる手順もあるかも)

①ハッスルサーバー(移転前のサーバー)での設定を解除する。

ハッスルサーバー 独自ドメインの設定

ハッスルサーバーのルートディレクトリに設定した独自ドメイン設定を削除します。

(削除ボタンを押せば削除できます。)

削除が完了したら、ハッスルサーバーの設定画面のウィンドウは閉じても大丈夫です。

②ロリポップ(移転後)のネームサーバーを確認する

ロリポップの独自ドメイン設定画面上で、ネームサーバーの確認をします。

場所は左側のメニュー画面から、「独自ドメイン」のページをクリックです。

ロリポップ 独自ドメインのネームサーバー確認

 

上記画面上の赤枠の部分の2つのアドレスがそうなのですが、

とりあえずこの画面は閉じずに残しておきましょう。

③ドメイン側の設定

次にドメインサービス業者の設定画面を確認します。

FC2ドメインにログインしたら、「DNSの設定」ページをクリックします。

代行DNS→独自のDNSへ変更

私の場合、「DNSの種類」のプルダウンに「代行DNS」が設定されていたため、

これを「独自のDNS」に変更して保存します。

すると、上記画像では灰色になって編集不可のフォームが編集できる様になりますので、

そこに先ほど「②ロリポップ(移転後)のネームサーバーを確認する」で確認しておいた

ロリポップのネームサーバーをそれぞれコピーし、

FC2ドメインの設定画面にペーストします。

ロリポップのネームサーバーを入力

※「ネームサーバー1」にはロリポップ側の設定画面でいう「プライマリネームサーバー」、
「ネームサーバー2」にはロリポップ側の設定画面でいう「セカンダリネームサーバー」を
順序良く入力してください。

通常はFC2ドメインもここでウィンドウを閉じても構いませんが、

私の場合はもう少し開いたままにしておきます。

④ロリポップ側で独自ドメイン設定を行う。

ロリポップ 独自ドメイン設定

 

通常はルートディレクトリに対して独自ドメインを設定する事でしょうから、

上記画面でいう赤枠の欄に独自ドメインを入力したら、青枠は空欄のままで(青枠についてはあとで説明します。)

画面下の「独自ドメインをチェックする」のボタンを押します。

ルートディレクトリ以外に独自ドメインを設定したい場合

ルートディレクトリ以外、つまりこちらでフォルダを作って、

そのフォルダに対して独自ドメインを設定したい場合は、

上記画像の青色の部分にそのフォルダ名を入れ「独自ドメインをチェックする」のボタンを押すだけでOKです。

終了です。

以上、これでドメインの移転は終了しました。

お疲れ様でした。

 

・・・・ちなみに、この設定方法の場合、GoogleAppsを使える様に設定していたのが消えます。

その辺りは次の記事にて。

※追記。
実際はここまでの設定で、使えてたGoogleAppsが使えなくなる事は無く、ちゃんと使えてる事が分かりました。
言い訳も次の記事にてw

(もし間違っている様な所があれば、宜しければご指摘頂けると嬉しいです!)

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパムコメント防止のため、お手数ですが以下の枠を埋めてくだささい。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.