タグ別アーカイブ: 音声契約

沖縄の格安スマホ「レキオスモバイル」! 3.5個の良い所と、1.5個の微妙な所。

沖縄発の格安スマホ業者として「レキオスモバイル」が10/1より営業を始めています。

レキオスモバイル 公式WEBサイト

今回は直接契約する事はありませんが、WEBサイトから読み取れる部分から、タイトル通り「3.5個の良い所」「1.5個の微妙な所」を見つけたので、それを書いていきます。

続きを読む

auの音声回線+MVNOデータ通信で、月額¥3,000以内を目指す!(1)〜au音声プラン編〜

はじめに

現在au iPhone4sで「プランZ」を契約して使ってる筆者ですが、近い内プラン変更をしようと考えています。
が、それで結構悩んでいます。

その理由は・・・

  1. iPhone4sの毎月割の割引期間が終わる時期が近い。
    • 毎月割の割引額が端末代金の割賦金額を超える状況だったので、支払額が一気に上がる。
    • ぶっちゃけ、月の使用料金¥3,000位。
  2. その上で、今後も(※音声回線だけは)auのまま契約を続けたい。
    • だからといって、MNPで余所に移る気はしない。というか、もうMNPするのメンドくさいw
    • キャリアメール(Eメール)のアドレスを変える度「またかよ」と言われ続けてきたので、出来ればメールアドレスは変えたくない。(私自身はLINE使ってますが、使っていない知人もまだ多いので。)
    • 周りにau持ちが多い。出来ればその状況を安さに活かしたいので。
  3. かといって、LTE機に機種変したくない。iPhone4sはあと一年持たせたい。
    • LTEはデータ定額料含めたら基本使用料高い!
    • データ定額(LTEフラット)外しは出来ても、毎月割が無くなっちゃうので、結局そんなに安くないのが。。。
    • Android初期の良くない話を聞いているので、今はまだメインのスマホはiPhoneを使いたい。
  4. でも外出はよくするので、モバイルデータ通信は必須。

つまり以下の様な前提で、auの音声契約を活かしたまま、データ通信込の安いプランの組み方を考えるのが今回の記事の趣旨です。

前提条件

  1. 出来るだけ低料金で(目標は¥3,000以内)
  2. 今使っているiPhone4sを使い続け、
  3. MNPせず、auに残ったまま回線を維持する
  4. キャリアメールは維持
  5. モバイルデータ通信も必要

すげーワガママwでもそこはご了解頂ければ。。。

もちろん、auからも出たかけ放題プランや、MVNOの格安データ通信専用SIMをも絡めて考えていきます。

さらに言うと、上記の「前提:5」のおかげで、
「ガラケー」と「iPhone」の2台持ちの覚悟も必要になってきます。

※本記事表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税抜です。
※本記事のデータを利用して発生した、いかなるトラブルや損害について、本ブログ及び筆者は責任を負わず、一切賠償等は行いません。自己責任においてご利用下さい。

続きを読む