沖縄のメインストリート、国際通りで公衆無線LANって電波入るの?

前回、公衆無線LANのWI2に関する記事を書きましたが、

今回沖縄は那覇市のメインストリート、国際通りへ行く機会がありましたので、

そこでも公衆無線LANがどれだけ飛んでるか、WI2の電波はどれだけ飛んでるか試してみました。

今回試してみた場所は以下の地図のA点とB点の線の間です。


大きな地図で見る

左のA点には沖縄県庁やデパートの「パレットくもじ」があります。

20131106-072057.jpg

ここからB点の旧OPA(2013年12月までにドン・キホーテになるみたいです)前まで歩いて、公衆無線LANをどれだけ掴むか試してみたいと思います。

20131106-072325.jpg

結果ですが、A点からB点に歩いている間、一度も公衆無線LAN(というかWI2)の電波が途切れる事はありませんでした。

20131106-072631.jpg

今回、私のiPhone4sは「WI2premium」というアクセスポイントをずっと掴んでいましたが、

そんなにWI2のアクセスポイント多いのかな?と思っていましたが、、、

20131106-073926.jpg

結構アクセスポイントありましたwこれじゃ途切れない訳ですね。

WI2以外の接続は試していませんが、キャリア系のソフトバンクWi-Fiスポットやau Wi-Fi SPOTも

iPhone4sのWIFI接続リストにはずっと表示があったので、結構掴みは良い様です。(ドコモはノーマークでした。スイマセン。。)

と、いう事で、那覇の国際通りの表通りを歩く限りはWIFIのアクセスポイントにはほとんど困らない。という結論となりました。

ただ、こういう所では観光やお土産物を選んだりで、あまり携帯いじったりはしない様な気もしますが。。。

※おまけ①

今回国際通りでWIFIを試してみて初めて気が付いたのですが、那覇市独自で観光客向けに公衆無線LANスポットを立ててるみたいですね。

20131106-072631.jpg

上記画像の「NAHA_City_Wi-Fi」ってアクセスポイントがそうですね。

国際通りでは常に電波が入っている様でした。気合い入っていますね。

エリアは国際通りの他、首里城公園・おもろまち周辺・セルラースタジアム・那覇空港が主な様です。

この那覇市の公衆無線LANを使うには、WIFIの電波を掴んだらパスワード「78787878」を入れるだけ。

なんだか、せんだみつおみたいですねw

WI2は有料ですが、こちらは無料で使用できるので観光にいらした際は、ゼヒ。

※おまけ②

国際通りの真ん中の交差点(スターバックスがある場所です)でストリートパフォーマンスやってました。

20131106-080239.jpg

空手に色んなアクションが入ったもので結構面白かったですよw

(この日は国際通りは歩行者天国でしたので、この交差点の他、JALシティ那覇前でも沖縄民謡のパフォーマンスしている方々がいらっしゃいました。)

その他、国際通りの画像を。

20131106-080611.jpg

20131106-080625.jpg

20131106-080644.jpg

20131106-080709.jpg

20131106-081448.jpg
ふざけたTシャツ屋があったりw

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパムコメント防止のため、お手数ですが以下の枠を埋めてくだささい。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.