【自動更新?】WordPress 3.7 がリリースされました。

先日、WordPress version 3.7 がリリースされました。

WordPress.org – WordPress 3.7 日本語版のリリースのお知らせ

今回のバージョンアップの注目する所は、「自動バックグラウンド更新」機能が付いた所だと思います。

自動バックグラウンド更新って何でしょうかね。

要はこれまでの様にWordPressのバージョンが上がる度に、ダッシュボードの更新通知が表示された段階で更新ボタンを押して手動更新するのではなく、放置していてもWordPress自身で自動更新してくれるものらしい。

こりゃ便利ですね。複数のWordPressで構築されたサイトを持ってる人は作業が楽になるかも。

※デフォルトの状態では「 (3.7 から 3.7.1 のようなケース。3.7.x から 3.8 のような場合は起こらない)。」との事のため、

3.7→3.7.1 といった小変更の場合のみ自動更新機能が有効」で、

3.7→3.8 の様な大きな変更については自動更新機能が無効」らしいです。

早速自動更新の設定画面を確認してみようと思いましたが。。。ダッシュボード内にはいくら探してもない。

で、↓のページを見ると自動更新を有効にするには、どうもコードを手打ちしなければならないらしい。

WordPress Codex 日本語版 – 自動バックグラウンド更新の設定

全部が全部楽になる事は無いですねw これも勉強として時間がある時にじっくり勉強してみたいと思います。

その代わり、大規模変更に対しても自動更新を有効にしたり、デフォルトの自動更新の設定を無効化したり、

テーマやプラグインの自動更新機能を有効にする事も出来る様ですね。

ビジネスで使ってるサイトは簡単にアップデート出来ないと思いますが、都合によって自動更新の調整が出来るのは考えられてますね。

なお私の場合は、3.6→3.7へアップデートしましたが、プラグインの挙動を含めて特に不具合は無い様です。

。。って、テーマから何から全部デフォルトなので当然ちゃ当然ですねw

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパムコメント防止のため、お手数ですが以下の枠を埋めてくだささい。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.