カテゴリー別アーカイブ: 携帯電話・スマートフォン

沖縄の格安スマホ「レキオスモバイル」! 3.5個の良い所と、1.5個の微妙な所。

沖縄発の格安スマホ業者として「レキオスモバイル」が10/1より営業を始めています。

レキオスモバイル 公式WEBサイト

今回は直接契約する事はありませんが、WEBサイトから読み取れる部分から、タイトル通り「3.5個の良い所」「1.5個の微妙な所」を見つけたので、それを書いていきます。

続きを読む

古いスマホを再活用する際のまとめ①

格安スマホ業界が大変盛り上がっており、MVNOも多彩な選択肢が出て来ましたし、端末も魅力的なSIMフリー機も多数発売されていますが、
今手持ちのスマホを利用して、MVNOで安いSIMを契約して格安で再活用したい、とお考えの方は多いと思います。

そこで、私の経験から古いスマホを誰かに譲って、再活用させた際の話をしてみたいと思います。

特に親御さんへ古いスマホを譲る事をお考えの方必見!( ̄▽ ̄)

続きを読む

iPad mini4 でOCNモバイルONEを使う方法

先日iPad mini4のSIMフリー版を購入しまして、

その時に何か書こうとしたのは良いものの、いい加減な記事になってしまったので、

ちょっとマトモに記事を書いてみることにしました。

今手持ちに格安SIMのOCNモバイルONEのSIMと、UQモバイルのSIMがあるので、

これをiPad mini4 に挿して使う方法をまとめてみました。

UQモバイルの方の記事はこちらからどうぞ

続きを読む

IPad mini4 を買って、OCNとUQモバイルのSIMを挿れてみた。

結論から言うと

速度重視でテザリング要らないならUQモバイル、

速度は多少遅いが、テザリングを重視するならOCN。

って感じですかね。

結果は以下の通り。

OCNスピードテスト

OCNスピードテスト

UQモバイル

UQモバイル

..というのは適当過ぎたので、ちょっと記事書いてみました。

OCNはこちら
UQモバイルはこちらから

DTI ServersMan SIM LTE 速度制限に引っかかってみた。

※本稿で扱っているのは、2015年9月開始の「DTI SIM」では無く、2015年10月にDTIからトーンモバイル社へ移管された「ServersMan SIM LTE」を扱ったものです。ご注意ください。

※2014/08/17 12時頃〜2014/08/21 未明 まで、速度制限に引っかかった時の記事です。

ワンコインSIMで知られ、一部では通信規制が酷い状況なのでは?と言われる、

DTI ServersMan SIM LTE の速度制限に引っかかってみたので、

引っかかった経緯、出来る事・出来ない事など、

様々なレポートをしたいと思います。

速度規制下ではとてもじゃないが使えた物では無い、というのが結論ですが、

そんな状況でも幾つか使えるアプリがあって、更にその中で意外とLINEが使える事は驚きでした。

続きを読む

【格安SIMが】OCNのSIM が、Amazonで¥1,500からの割引販売中。【格安】

※本記事の内容は記事執筆時の内容で、内容は変更されている可能性がございます。

先日、BIGLOBEのSIMが安く売られていると書きましたが、

Amazonにおいて、OCNのSIMも格安で売られている様です。

続きを読む

auの音声回線+MVNOデータ通信で、月額¥3,000以内を目指す!(1)〜au音声プラン編〜

はじめに

現在au iPhone4sで「プランZ」を契約して使ってる筆者ですが、近い内プラン変更をしようと考えています。
が、それで結構悩んでいます。

その理由は・・・

  1. iPhone4sの毎月割の割引期間が終わる時期が近い。
    • 毎月割の割引額が端末代金の割賦金額を超える状況だったので、支払額が一気に上がる。
    • ぶっちゃけ、月の使用料金¥3,000位。
  2. その上で、今後も(※音声回線だけは)auのまま契約を続けたい。
    • だからといって、MNPで余所に移る気はしない。というか、もうMNPするのメンドくさいw
    • キャリアメール(Eメール)のアドレスを変える度「またかよ」と言われ続けてきたので、出来ればメールアドレスは変えたくない。(私自身はLINE使ってますが、使っていない知人もまだ多いので。)
    • 周りにau持ちが多い。出来ればその状況を安さに活かしたいので。
  3. かといって、LTE機に機種変したくない。iPhone4sはあと一年持たせたい。
    • LTEはデータ定額料含めたら基本使用料高い!
    • データ定額(LTEフラット)外しは出来ても、毎月割が無くなっちゃうので、結局そんなに安くないのが。。。
    • Android初期の良くない話を聞いているので、今はまだメインのスマホはiPhoneを使いたい。
  4. でも外出はよくするので、モバイルデータ通信は必須。

つまり以下の様な前提で、auの音声契約を活かしたまま、データ通信込の安いプランの組み方を考えるのが今回の記事の趣旨です。

前提条件

  1. 出来るだけ低料金で(目標は¥3,000以内)
  2. 今使っているiPhone4sを使い続け、
  3. MNPせず、auに残ったまま回線を維持する
  4. キャリアメールは維持
  5. モバイルデータ通信も必要

すげーワガママwでもそこはご了解頂ければ。。。

もちろん、auからも出たかけ放題プランや、MVNOの格安データ通信専用SIMをも絡めて考えていきます。

さらに言うと、上記の「前提:5」のおかげで、
「ガラケー」と「iPhone」の2台持ちの覚悟も必要になってきます。

※本記事表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税抜です。
※本記事のデータを利用して発生した、いかなるトラブルや損害について、本ブログ及び筆者は責任を負わず、一切賠償等は行いません。自己責任においてご利用下さい。

続きを読む

【失敗】au iPhone4s でデュアルSIM運用に挑戦!

カケホとデジラの記事を書いた時に

「要らん事を思い付いた」と書いた件です。

au版 iPhone 4sにデュアルSIMアダプターを取り付けて、

iPhone一台で、au の通話メインのSIM(CDMA2000)と、MVNOのデータ専用格安SIM(ドコモ系 W-CDMA)の両用

(具体的には、auのかけ放題プラン+データ通信専用格安SIMの両用)を目指したのですが、

結果からいうと、上記の目論見は失敗しました。。。

続きを読む

AmazonでBIGLOBE SIMが¥1,400〜発売されてる。

【格安SIMが】BIGLOBE SIM が、Amazonで¥1,400からの割引販売中。【格安】

BIGLOBEから発売されている「BIGLOBE LTE/3G」ですが、

データ通信専用SIMに限り、

本来初期費用(プラン申し込み手数料)として¥3,240(税込)かかる所が、

現在Amazonn.co.jp にて、およそ半額の¥1,400〜(nano SIM)で発売となっています。

続きを読む